伝説や言い伝えを知る

沖縄旅行を楽しみたいという方は、伝統や文化というものに触れたいと考えている方もいらっしゃるでしょう。
沖縄旅行 ツアーの一部にはこうしたものを中心としたもの・日程の中に組み込まれているというものも数多く存在しています。
45yh5
もちろん、フリーツアーですとか個人旅行で「好きなスポット」を巡るというのもオススメです。
伝統などと同時に、伝説などに興味があるという方も。
沖縄にも様々な伝説が残されている場所があるんですよ。
先ずは「カンドゥラ石」です。
雷鳴と共に落ちてきて、雨を降らせたといわれている石です。
雨乞いなどにも使用していたなんていわれもあるんですよ。
この巨大な石は、隕石ではないかという説もあるのです。
パワースポットなどがお好きだという方は、沖縄旅行の際に見に来るという方も多いようです。
「太陽石」
比屋定の村外れの松林にある、安山岩の巨石です。
暦というものが普及していない時代にこの石を使って日の出の位置などを知り作物を植えたり収穫していたという説があるのです。
「御殿山」
ここは、天女が舞い降りたという伝説の山です。
御殿山にいくと、このような解説の看板も立っていますので読むことも出来ます。
天女なんて何だかロマンチックですね。
また離島では「久高島」がパワースポットとしても有名ですよね。
アマキミヨが降り立った地とも呼ばれていて、神々の島などともいわれていますよね。
島全体が様々な伝説・神話がありますので沖縄 離島 観光などの際に訪れてみてください。
「子宝石」
伊江島にあるのがこの子宝石です、「ニャティヤ洞」などもあり、名前の通りに子宝を授かることが出来るともいわれているんですよ。
伝説を知ったり神話を知ることで、また物語の世界にいるような沖縄旅行を楽しんでいただけるかと思います。
言い伝えというものも土地ごとの風習・文化というものがありますから知るのも面白いですよね。
お子様と一緒でも、きっとわくわくしながら楽しめることと思います。

関連記事:

次の記事: を読む »



Copyright(C)2014 子供からお年寄りまで楽しめる沖縄観光情報!様々なスタイルで楽しもう! All Rights Reserved.